日立エアコン分解クリーニング(ノーマル洗浄)RAS-NJ50V2  2006年製 ドレンパン分解でカビよ さようなら~

2021年4月14日

1114
ひと昔前の日立ノーマルタイプの壁掛けエアコンです
最近は少なくなってきましたね
RAS-NJ50V2
今回は完全分解ではないですが、ドレンパン分解まで行っております。
ここまででもすると、だいぶ嫌な臭いも軽減されますよ~
ただし、エアコンの設置状況等によりできない場合もございます
できるだけ、分解して隅々まで綺麗にすることをオススメします
before
1211
熱交換器ですが、少しカビが発生してますね。

horizontal
after
1310
after画像ですが、本来のシルバー色に近づきました
少しでもホコリやカビが付着していると
エアコン本来の力を出せなくなるので
要注意です。
before
144
吹出し口です。
フワフワとしたものが付いてます。
火山灰みたいになってますね

horizontal
after
153
これでスッキリ
正常な状態に戻りましたね

before
162
これがドレンパンです。
結露した水がここを流れて、外の室外機の方へ流れていきます。
室外機そばを見ると細いホースから「ポタポタ」と水が出ていると思います。
ドレンパンは外せない業者もかなりいます。
通常のエアコンクリーニングでは高圧洗浄機でもこの部分は洗えません。
horizontal
after
171
これでだいぶ臭いも軽減されますが、一年も経てば多少はカビが付きますが、通常のエアコンクリーニングを続けるより、こういった分解を行う業者を選んで依頼されることをオススメします

一般的なエアコン分解クリーニングでご満足いただけないお客様は、当店にまずはご連絡くださいませ!
お見積り・お問い合わせはこちら
pagetop