ダイキン製 床置き型エアコン分解クリーニング ホコリ カビ除去 風量改善

2021年4月9日

130
カバーをすでに外していますが、床置き型エアコンです。
メーカーはダイキン製
中の構造は多少メーカーにより異なりますが大まかには一緒です。
熱交換器、ファン、ドレンパンですね。
それでは中を分解してみます
220
洗浄した後の熱交換器ですが、お客様がお手入れされた際にアルミ部分が多数変形しています。
ホコリなどを除去しようとして硬いものか何かで擦られたのでしょう
こうなると熱効率が悪くなりますので、皆様もお気をつけください
517
ダイキンは熱交換器の裏に大きいファンがついています。
結構、カビやホコリが付着していますね
617
洗浄後ですが、綺麗な真っ黒にはならないようです。
もともとぼけたような色なのか、何かスッキリしません
323
この部分にファンが付いています。
ファンを分解するには、熱交換器を手前に動かす必要がありますので
技術がない業者は、ここまでは行っていないと思います。
壁掛けエアコン同様に、どこまで綺麗にしてもらえて、金額はいくらなのかを明確にしたうえで
業者をお選びください
422
薄っすら全体に付着していましたが、これで綺麗になりましたね
713
これがドレンパンです。この部分は汚れる部分ですね
ここも分解せずに洗浄する業者もいるようですが
もってのほかです!ここを掃除しないでどうする?って感じです
814
モーターなども外して丸洗いしてますので、全てのカビを除去できました

当店は、以下の様々なエアコン分解クリーニングが可能です。
壁掛けエアコン分解クリーニング(お掃除機能付きエアコン含む)
 1,一般的なエアコンクリーニング【簡易清掃】
 2,ドレンパン&ファン分解洗浄【オプション】
 3,簡易オーバーホール【壁に熱交換器のみ残して洗浄】
 4,完全分解洗浄【エアコンを壁から取り外して洗浄】
●業務用天井埋込エアコン分解クリーニング
●業務用天吊り型エアコン分解クリーニング
●床置き型エアコン分解クリーニング(業務用含む)

お見積り・お問い合わせはこちら
pagetop